格安SIMカードを買う前に知っておきたい用語

MENU

格安SIMカードを買う前に知っておきたい用語

このページでは、格安SIMカードを買う前に知っておきたい専門用語を簡単にまとめています。

 

MVNOとは

MVNOとは、仮想移動体通信事業者と呼び、自信の通信設備を持たないでNTTなど他社から回線をレンタルして音声やデータ通信のサービスを行っている事業者のことです。

 

SIMカードとは

SIMカードは、電話番号など認識情報が記録されたICカードです。SIMカードの種類は、現在3種類あります。通常サイズ、マイクロSIM、ナノSIMです。SIMカードを申し込み時に、利用される端末がどのSIMカードのサイズなのか指定する必要があります。

 

SIMフリーとは

ドコモ、au、ソフトバンクなど携帯電話会社でスマホを買うと、ロックされている場合が多く、たとえばドコモで買った端末を他社のSIMカード(海外も含む)を端末に差し込むと利用できない問題がありました。海外出張のときなど現地でプリペイドSIMカードを買う場合もこの問題があり不便でした。SIMフリー端末(スマホやタブレット)なら、携帯電話会社によってロックされていないので好きな業者のSIMカードを入れて利用するメリットがあります。

 

APN設定とは

APN設定は、自分のSIMフリー端末でデータ通信をするための認証設定のこと。格安SIMカードを申込む場合は、自分でAPN設定をします。各業者では設定方法をわかりやすく説明されています。

 

バースト転送とは

データ通信量の上限を超えてしまうと減速されてしまいますが、バースト転送は、データ転送を高速化する方法で、最初の数秒間下り最大150Mbpsで通信されますのでファイルサイズが小さいテキストサイトはあまり遅さを感じません。